怪談噺の会

  • 2015.09.12 Saturday
  • 14:57
ブログを書くのが遅くなりました。
6日の怪談噺の会、豪雨の中にかかわらず沢山のお客様で大盛況に終えることができました。
ありがとうございました。
いつもは持ち時間に合わせてネタをカットしたりしますが、元のままたっぷりやらせていただきました。
眞喜子さんはなんとたーっぷり40分。

会場は開始直後からすでに暖かく、何を喋っても笑ってくださる優しいお客様。
まずはいずもの槙尾君が就職説明会で出演できなくなった報告から。
青木君から「相方が来れないので漫才で出られなくなって申し訳ない、スタッフでお手伝いに行きます」と連絡があったので開口一番のご挨拶を頼んだら「まかせてください!」と返事があった。
その青木君が当日朝、熱を出してしまい来れなくなったと。
「コンビでドタキャンして申し訳ありません。結局いちばん怖いのは病です!」と、青木君からのお詫びとメッセージを伝えました。
恐怖の怪談社 わいん
皿屋敷 ちゅんちゅん
饅頭怖い こよん
死神 眞喜子


















スタッフ不足にて写真を1枚も撮ってないので、ビデオの中からスナップショットで取り出しました。
画像が荒いので大きくできません。
やりきった充実感。
ここちよい疲れでした。
圓九さんに書いていただいた「怪談噺の会」のめくりがかっこよすぎるので、それを使うためにも来年も開催したいと思います。

お客様は82名でした。

第5回わいん劇場 微笑がえし!

  • 2016.02.11 Thursday
  • 18:04




第5回わいん劇場
2016年4月3日(日)14時開演
安佐南区民文化センター 大広間
前売500円 当日700円

落語×漫才×漫才コント×大喜利

今回はとにかくメンバーが若い!
私ひとりで何人分の年齢なのだ?と思いをはせると微笑がわいてくる。(#^.^#)
教え子、こざくらちゃんの落語デビューもよろしくお願いします。
今回は何と言っても『大喜利』メンバーが豪華ですよー!

お楽しみに。
老若男女楽しめるステージをめざしております。(^o^)丿

わいん劇場

  • 2016.04.04 Monday
  • 02:47
わいん劇場のお客様は「暖かぁ〜いんだから♪」
ちょっと古いけど、このフレーズが勝手に口をついて出てくる感じの、アットホームな会でした。

こざくらちゃんの落語デビュー!
アンケートのいちばん人気でした( ´ ▽ ` )ノ



















色んなところへ行って、わいん劇場の写真を勝手にいただいてきました。

ご来場ありがとうございました。

ご来場 91名。

そして今回のイチオシ、大喜利の優勝者は武田さんでした!
おめでとうございます!
さすがです!

公式写真が届いたらまた書きますね。

心地よい疲れ(≧∇≦)


終わってから三原さん企画の、サプライズ「あやちゃんを泣かす会」
こっちの打ち合わせも水面下でやりとりしつつ。
協力者がいっぱいで、あやちゃんの愛され度が感じられる。

三原さんのギターとハーモニカ、心がこもっていてカッコ良かったよ!

「あやちゃん、誕生日おめでとう!
♪───O(≧∇≦)O────♪


わいん劇場DVD

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 21:57


わいん劇場のDVDできました。
一般販売はありません。
出演者に順次お届けします。

少々お待ちください。



第6回わいん劇場チラシとチケット

  • 2016.07.28 Thursday
  • 02:58
第6回わいん劇場チラシ完成!
今日、安佐南区民文化センターに持って行きました。
これから出演者にも順次渡して行きますね!

各自チケットノルマをかかえておりますので、なるべく知り合いの出演者からチケットをお求め下さいませ。


わいんも山のようなノルマをかかえておりますので、特によろしくお願いします。
出演者が近くにいない場合は、安佐南区民文化センター事務室にてチケットをお求め下さい。

というわけで、チケットちまちま製作中!
で、気づいてしまった。
チケットの微妙な書き間違い。
笑って許して!(≧∇≦)

もしや?と思ってチラシを確認したら、チラシの方は合っていたのでちょっと、ほっ!

第6回わいん劇場
〜自作・創作の会〜

10月30日(日) まだまだチャレンジは続く( ̄^ ̄)ゞ




第6回わいん劇場〜創作・自作の会〜

  • 2016.07.28 Thursday
  • 12:30

 

第6回わいん劇場は「創作・自作の会」
10月30日(日)
13時開演
こざくらちゃんも小噺を自作したいと、現在謎かけの勉強に励んでいます。
一からの自作、改作、部分的に創作…いろいろチャレンジ中です。
漫才はもともと自作ですね。
初登場の歌の山口望美さん(通称のんちゃん)はシンガーソングライター♪
これまた、わいん劇場では初登場の中岡将司さん。すでに有名な方なので知ってる人も多いかと。
いつもは「落語陣が脇を固めるので、若手は自由にチャレンジしてください」との趣旨でやってますが、今回は落語陣がチャレンジャーです。
若手漫才陣が育ってきてよかった〜(^^ゞ
温かい目で見守りに来てくださいませ。
豪華メンバーで大喜利もやります。(^_-)-☆

わいん劇場『カープ物語・序』

  • 2016.10.28 Friday
  • 11:47

このカープ3連敗で、予想しないくらい心身ともに擦り切れてボロボロになっている自分。


移動日一日応援休んで今日は落語会の準備と稽古。


いよいよ広島に帰ってくる。

黒田さんの姿も見られる…かもしれない。
引退の花道の花を少しでも増やしたい!

日本ハムも強い!

カープファンも負けていられない!

決着はマツダスタジアム!


10月30日(日) 『わいん劇場』

…決着の日になるかもしれないけど、時間的にかぶってないので大丈夫。

安心して『わいん劇場』にお越しください。
こぼれ出るカープ愛を喋りたいと思います。
アンケートとプログラムの準備終了!

あと10名くらい入れます。
お待ちしてますね(^o^)丿

第6回わいん劇場 今日ですよ〜!

  • 2016.10.30 Sunday
  • 06:51
満身創痍の朝。
まだあちこち矢が突き刺さってるみたいな。
元気を奮い起こして出かけてきます。
カープの応援で疲れた心身をいやしに来てください。
 そしてみんなの笑いが私の傷薬に。
第6回わいん劇場 安佐南区民文化センター 大広間 13時から
iPhoneImage.png

第6回わいん劇場報告

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 09:48
わいん劇場無事終了しました。
今回の落語陣は自分で創作落語を作るというテーマ!
私は「カープ物語 序」として、まくらで喋るようなかる〜い噺。
「序」ですから(≧∇≦)お許しください。



受付美人4人衆!

























大喜利の優勝はのんちゃん(山口望美)
2位はお兄ちゃんこと、ブーゲンビリアの亮介くん・・・のはずだったのですが、最後に減点されて、賞品はレインボーKENさんの手に!
おめでとうございました!

みなさま、ありがとうございました。

写真は地幸さんに撮っていただきました。
スペシャルサンクス!( ̄^ ̄)ゞ





4/5 Jステーション観て下さいね

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 10:40
4月5日
広島HOMEテレビ 18時15分くらいのJステーションで流れると聞いております。 もう明日ですね。

随分前からこざくらちゃんに密着取材をしてくださっていました。
3回目の成人祝い寄席にも出演するときき、ここまで取材を続けようと予定に入れてくださったようです。

どうも「空前の落語ブーム」らしいのですが、取材が入ったのでそうかな〜と感じる呑気な私です。


稽古風景や、自宅での様子や、廿日市活動センターへの出演や、そしてこざくらちゃんは出ていませんが、2月25日の「広島チャリティー寄席」にも足を運んで下さいました。
こちらは「チケットが完売になる寄席なので取材したい」とのことでした。

どんな構成になっているかわかりませんが、応援して下さっているのはまちがいないので観て下さいね。

担当の方、だんだん落語に詳しくなられて、安佐南区民で終わった後私にマイクを向けられて「今日のこざくらちゃんはどうでしたか?」と聞かれ「頑張ってましたよ。稽古の時に熊さんをもっと威勢良く強そうにってアドバイスをしたら、ちゃんと強そうになってました」と答えると
「熊さん?寅さんじゃないですか?」と。
こざくらちゃんの演目は「猫と金魚」
そうです!登場人物は熊さんではなく寅さんなんです。
恥ずかしー(≧∇≦)
しっかりテレビ局の方にフォローしていただきました。

「覚えて初めて高座で喋るのは何というんでしたっけ?」
「ネタおろしです」
また1つ落語用語を覚えておられました。
この日が「猫と金魚」のネタおろし。
開演前に高座で1度稽古したのですが、私に電話が入ったり準備のために会話したりで、全然集中できず。
何度も止まって頭が真っ白になったようです。これを乗り切っておけば本番は楽だと思い時間をかけても最後まで喋ってもらいました。

本番は堂々として立派なものでした。








※回覧板でしゃぼん玉新聞が届きました。廿日市活動センターまつりのときのことが載っていたので貼っておきます。

知人の、ミヤジマックスさんやしんちゃんや、回転の達人さんも載っていたので全体を載せました。

てい朝さんは私の師匠なので、3代一緒に出られたみたいな幸せ気分でいっぱいです。

こざくらちゃん、舞台袖で身を乗り出して聴きながら大笑いしていました。
演目は「紙入れ」だったんだけど。
「むっちゃ面白い!」って。
わかったのかな。

こざくらちゃんをよろしくお願いします。
そしてオマケで私もよろしくお願いします。
( ̄^ ̄)ゞ

お仕事なのに、カメラを振ったり歩き回ったりされるとお客様が緊張されて笑いが薄くなるので、細心の気配りをして下さいと、何度もうるさく言ってすみませんでした。
落語を取り上げていただきありがとうございます。
仕事抜きでもまた聴きにきて下さいね。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM