わうわう!

  • 2010.03.05 Friday
  • 09:32
 WOWOWでオンエア! 
3月21日(日・祝)の「3つ選べる!マルチな日」の192chにて、「志の輔らくご大全集」と題し、彼の近年の代表作をお届けする。

【放送予定】
★番組名:『志の輔らくご in PARCO 2010』
★放送日:3月22日(月・祝) 夜6:00[HV][5.1]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★関連番組/志の輔らくご大全集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★番組名:「志の輔らくご大全集その壱『牡丹燈籠』(2009)」
★放送日:3月21日(日・祝) 午前11:00[192ch]

★番組名:「志の輔らくご大全集その弐」
★放送日:3月21日(日・祝) 午後1:45[192ch]

★番組名:「志の輔らくご大全集その三」
★放送日:3月21日(日・祝) 午後3:45[192ch]


み、みたい!

春風亭昇太 独演会

  • 2010.03.05 Friday
  • 16:08
昨日3/4

 いわくに元気亭〜其の五
春風亭昇太独演会

開口一番  春風亭昇々  初天神
落語     春風亭昇太  権助魚
 - お仲入り -
三味線    桧山うめ吉  唄・踊り
落語     春風亭昇太  宿屋の仇討ち

相変わらず昇太さん面白い〜歌丸師匠、歌丸師匠の師匠の話、昇太さんの師匠の話・・・ずっと笑ってた。 

昇々さんはかっこよい。
若い女性ファンがいっぱいいることだろう。
昇太さんは中年ファンでガマンしてください。

三味線のうめ吉さん、とってもかわいかったです。
仲良しの智奴さんが、うめ吉さんが好きで三味線始めたっていうのわかる気がする。
ほんのり色っぽくっていい感じ。
踊りをみて私も踊り覚えようって思った。

往復とも遠足みたいに飲んだり食べたりしゃべったり。
笑福さんのお友達の方(たまたま私と近所♪)ごちそうさまでした〜♪
超楽しい旅(そんなたいそうな距離ではないけど)って感じ。

JR乗るのもたまにはいいかも。

手話通訳つき落語 手話小咄

  • 2010.03.07 Sunday
  • 09:21
ろうを生きる
難聴を生きる

2010年3月7日(日)夜

[再放送]12日(金)昼・14日(日)夜・19日(金)昼
<教育テレビ>
放送: 日曜日 19:30〜19:45
再放送: 金曜日 12:45〜13:00
再々放送: 翌 日曜日 19:30〜19:45
再々々放送: 翌 金曜日 12:45〜13:00

誕生20年!手話落語「笑草会」記念公演(1)

手話落語「笑草会」(埼玉県草加市)は結成20年を迎え2月28日に記念公演を行う。代表の飯田勝巳さん(ろう者)はこれまでの集大成ともなる本 格的な創作手話落語に挑む。強力な助っ人として台本(ネタ)の作成に取り組むのは中途失聴者の宮田和実さん、かつて「八時だよ全員集合」や多くのお笑い番 組の脚本作りを手がけた。現在は手話のたんのうな使い手でもある宮田さんが、手話で聞こえない人が心から楽しめる創作に取り組んだ。“その道のプロ”が挑 んだ台本は去年の終わりに完成、これを受けて飯田さんの猛けいこが続いてきた。
聞こえない人による、聞こえない人のための本格的創作落語にかける飯田さんたちの姿を追う。
http://www.nhk.or.jp/fukushi/chokaku/backnumber/2010/03/0307.html

台本作りから始めてる。



■■■■■
「鳩がなにか落としたよ」
「ふーん」

鳩 
何か
落とした

(糞)うんち
じゃ意味不明になっちゃうから

オチは指文字で1つずつ 「ふ」 「(−)」 「ん」
かな?

こんなので意味通じるのだろうか?

たしかにくすぐりを手話でつたえるの難しい。冷や汗


パンツ
破れた

また?

手話には助動詞とか接続詞とかなさそうだな。

面白いのかな。伝わるのかな?
番組みて勉強しなおそう。


ひかり〜業務連絡

  • 2010.04.12 Monday
  • 20:45
我が家にひかりが開通しました。

それはうれしいのですが、以前のパソコンに入っているアドレス帳を送れなくなってしまった。
新しいパソコンにメーリングソフト入れて送受信の設定はできたんだけど・・・まだまだ不便。
徐々に設定やらきちんとしていきますが、知識が乏しく手動なので時間がかかってくたびれている。

こんなことするより落語のけいこもしなくちゃダメじゃん!
とあせりつつ。

検索してたどり着けるHPはまたお気に入りに登録して巡回しやすくしておりますが・・・
困ったのは検索してもたどり着けない別室。

だれかアドレス送ってください。
遊びに行けません。
せっかく音が聞けるパソコンになったのに。

あっ、私のメールアドレス知ってる方、意味もなくメールください。
順次アドレス帳に登録を復活せていきますので。

自宅の電話番号も変わりました。
携帯はアドレスも電話番号も変わってません。

ひかりになって驚いたこと。
アプリのサン牧の動物たちの動きがはやいこと、はやいこと。
せわしないやっちゃ!

第2回 社会人落語家日本一決定戦 受付開始

  • 2010.04.20 Tuesday
  • 09:42
http://www.kamigatadairakugosai.com/gaiyo.html

本日より申込み受付開始になった模様

予選通過は150人から150人前後へ。
今回は補欠ってないのかも。
若干多めに通過させておいてキャンセルがあったときも補充なしでってことかな。

予選10月23日(土)
時間は8分以内から10分以内へ。
当日の夜決勝進出者発表を兼ねた懇親会がある。

決勝は翌日24日(日)
決勝進出者は8名から10名(予定)。
時間は13分以内から12分以内。

確実に二日押さえておかないといけないということで、遠方からの申込者減るかな?

「ハメモノ等オリジナルの演出がある場合は事前に事務局に申請してください」って…ハメモノOKってことだよね。
派手なのでてきそう。

審査員
柳亭市馬師匠、桂三枝師匠、藤本義一氏、難波利三氏、倉田薫市長。
応募は4月20日〜7月31日。
結果発表は8月末(予定)。

かみ落語の中で三枝師匠の言葉に
クリップ「将来的には色々なところで予選やってたとえば九州代表とか、北海道、東北、関東とブロックわけてなぁ。で決勝戦10人とかでやったらええと思うけどなぁ」
というのがあったようです。

ブロック分けしてやるの楽しいですね。
交通費節約できるし。
でも参加者数いっぱいで競争率どんどん高くなります。

池田に集まってみんなで盛り上がりたい気分もあるし。
あっ、予選は事前審査なしで何人でも出れるようになるんだろうね。
「日本一決定戦」のブランドを確立するためにはその方向で行かないと無理だよね。
このままじゃ楽しい落語祭りって感がついてまわるもんね。

昨年の大会での反省点を生かそうといろいろ考えてあるのがわかる。
これからどんどん盛り上がる大会になりそうな予感。


まずはネタ決めから。
今稽古している「真田小僧」にしようかなぁ。
去年の「牛ほめ」でリベンジするかなぁ。


花火師わいん再び☆

  • 2010.05.13 Thursday
  • 09:24
 再びっつうか今年で4回目。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今年も夏祭りで花火師となるべく、今日は「演歌の公衆会」ならぬ「煙火の講習会」に行ってきます。

毎年同じ話きくのだけど、これ聞いておけば1年間は花火に従事できる。
…年1回しか花火あげることないけど。

実技はないから緊張することもない。


夏祭りには落語でも出演しているけど、イベントの最後は花火の打ち上げ。
大きな花火大会ではないけどすごくきれいなのよ〜!
ちゃんと消防や警察の許可もとって近所にも挨拶して警備の人がたって、消防団も待機して…
そのきれいな花火をいちばん身近でみたくて始めたのだけど・・・隣の公園から見るのがいちばん迫力あってきれいだったな。

点火する人って、火の粉がふりそそいできたり、花火のうちあがった数を数えて不発があれば処理するという大切な役目があるのでのんびり見物できないのだ。 

ぜんぶ終わったあとがいちばんたいへん。
花火の燃えカスなんかいっぱい落ちていて、それを暗い中ヘルメットにつけたヘッドライトや、車のヘッドライトをたよりに拾ってあるく。
いや、あるくのではなくて這いつくばって移動…みたいな。

今年もがんばるね!
また腰痛か。

慈光園『にこにこ寄席』

  • 2010.05.26 Wednesday
  • 09:51
今日は上安慈光園にて落語。

笑いヨガもやってみようかと思ったけど、持ち時間そんなにないので(三味線の人の急遽の代理だったの)ちょっと体操と小咄でも…と思って行ったら…なんかトリになっていた。

トリが小咄ではなぁ…と思ったので、急きょ『牛ほめ』
トリが『牛ほめ』でもなぁ、とも思うけど。 (笑)

前の人が短めにやったので時間があまった。
かってにアンコールしておまけで小咄増やしました。

深呼吸して体動かして唄うたってちょっと小噺して落語して・・・また小噺。こんなトリでいいのか?
・・・細かいことは気にしない。

 演目
漫談 綾小路とんまろ
落語 平々亭こぶし  『鯉泥』
落語 平々亭眞喜子  『ちりとてちん』
落語 葡萄亭わいん  『牛ほめ』

喜んでいただけたように思います。

また呼ばれそうです。


帰りにティーサロンにておしゃべりしながらコーヒーとお菓子いただきました。
お菓子はダイエット中につきガマン。

二週間で一キロノルマのダイエット中。
すでに1週間すぎたのだけど・・・ちょっと減ってまた増えて・・・現在元に戻ったくらい。
あと1週間で一キロのノルマになっちゃった。

なかなか痩せないので筋肉つけて見た目だけ引き締めるほうに変更したほうがいいかな。
ちなみに夜炭水化物を食べないでおかずだけダイエット。
量は結構おなかいっぱい食べている。
・・・食べすぎか?

夢は100歳

  • 2010.06.29 Tuesday
  • 11:51
 昨日、○○新聞さんの取材をうけました。
落語の葡萄亭わいんとしてです。

3時間半くらい取材というか雑談というか(笑)落語に関係ない話で盛り上がり・・・
私のことを何でもいいから知りたいと言われたので、子供の頃の話を色々。
いっぱい笑っていただき
「それ、ネタでしょ?」
「いえいえ、100%事実です」
「ネタでも面白いからいいですよ」

ぜーんぶホントの話です〜!
でも落語とは関係ない。(笑)


で、『窓際のトットちゃん』ではないけど、何にでも興味深々、何でも経験してみたい、意味なく行動派の私としては自分のことをちょっと考えてみました。

ホントに自分のなりたいもの。やりたいことって何だろう。

人に喜んでいただくとうれしいのもホント。
自分が楽しいのもホント。

でも人前では言わないけど楽しいだけじゃないんです。
落語でも演劇でもそのほかのことでも、何かを真剣に追求している人は絶対ものすごく苦しんでいると思います。
白鳥が水の下で足をバタバタかきながら水に優雅に浮いているように。
私もジタバタもがきながら納得できるものを作り上げていきたいです。

私は不器用だから、実感してないものを感じたフリをするのはヘタ。
だからきちんと感じないと。

私がなりたいのはほかでもない私なんだから。

まだまだ人生の折り返し地点。
時間はいっぱいある。
いろんな自分を作り上げて、いろんな自分を表現したい。

私がなりたいのは表現者。
いろんな世界を作りたい。

「100歳の自分が高座で落語喋っているのが夢です。」

「私は100歳のわいんサンが高座で喋っているのを客席で聞きたい。」

そう言っていただきました。


約束ですよ〜!

留守

  • 2010.07.06 Tuesday
  • 08:34
業務連絡。

身内に不幸があったため神戸まで行ってきます。

パソコンメールチェックできませんので御用の方は携帯まで。

よろしくお願いします。

最近の落語

  • 2010.07.06 Tuesday
  • 13:04
 最近の落語稽古としては、大会に持っていくネタ用に原稿カットしたりくすぐり増やしたり・・・

縮める作業って難しいのですが、やってると噺の大切な部分を再認識できるというか、ふと気付くことがあるというか・・・

難しいけどおもしろい。

先日も車の中で・・・

「お菊の皿」の地の部分やセリフを微妙に書きなおしながら・・・

「もっとくすぐり増やさなくちゃ・・・」

と私がつぶやくと、運転席のチャーミー社長が

「わき腹、脇の下…」

といきなりつぶやく。

「???」

一瞬なあに?と思ったけど・・・        くすぐりかぁ!

わかるのに3秒くらいかかった。



これから神戸に向けてドライブ。
車の中で大会用のネタと、七夕寄席用のネタの時間調整しようっと。

いってきまーす。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM