落語のヘア

  • 2009.09.12 Saturday
  • 10:50
落語のときは華やかな髪にしない方がよいとアドバイスをいただいたので(もともとそんなに華やかではないですが)、付け毛をせずに自分の髪でアップにしようとじたばた中。

アップでもおろしても、似合う髪にしたいというのがいくつになっても女心なので。。。
付け毛つけないとなんか貧弱なんです〜!

とりあえず日常生活をアップにして過ごしてみることにしました。
そのうち手際よくできるようになるだろう。

と、いうことで、昨日は地毛だけでアップにしてみたけどまだ失敗。


見慣れるというのが一番の近道か(笑)
コメント
僕も6年前に1度『はんどたおる』をやったことがあるんです。

久しぶりにやってみようかなと稽古中です。

新聞屋さんと、奥さん、旦那。この3人が一緒に出てくる場面が難しい(汗)

僕も24日〜29日に4回高座があります。シルバーウィークは稽古しなきゃいけません。
>ちゃん平さん
「はんどたおる」は、まだ覚えてはいるけど、キャラクター分けが思うようにできていません。
11月に頼まれている高座でかけたいと思っています。

昨日、落語仲間さん3人で稽古会やったのですが、二人落語でダンナと奥さんに分かれてやってみたら、思いのほかできがいいの。
なんかちょっと方向が見えてきました。

ひとりでも面白くできるようになりたいです☆
  • わいん
  • 2009/09/19 5:42 PM
>ちゃん平さん
シルバーウィークに4回ではなくて、1週間に4回でした。
シルバーウィークって19〜23ですよね。
私の場合26、27が入って4回でした。
こんなにいっぱい予定入ってるのはじめてです。
なんか毎日緊張気味です。
ワインウィークと名づけたい。(笑)

自毛だけのアップはできるようになったのですが、いまいち自分に似合ってないです。
似合う髪形で自力でってむずかしいですね。
男性がうらやましい。。。

今日も単衣と帯と小物あわせの研究。
控えめにしようと思いながら、派手目のコーディネートでした。
性格があらわれる?(笑)
  • わいん
  • 2009/09/19 5:39 PM
シルバーウィークに4回も高座に上がるとは!

素敵な髪型&着物で、シルバーウィークをワイン色に染めちゃって下さい!

はんどたおるですか?
>ミルさん
そうそう、お客様に想像してもらうためにはあまり華やかにしているとジャマのようです。
すっきりしていて、似合う髪を見つけるのがひとくろう。
短時間で自分の髪を作れるようになるのも課題です。
そう、自分らしさを残して。。。
ショート、似合っていいですね。

>風鈴さん
前座さんは、初々しい方がかわいいですよね。
めだたず、でしゃばらず・・・。
私の場合態度がでかいから(笑)
自分にできるだけ色をつけないで、お客様に想像の世界を作っていただく。
まわりを目立たせない方が、表情などもよくわかって印象強くなるようです。

でも、老人ホームとかイベントなど、落語でなくてもいいような所では華やかな方が喜ばれることもあるんです。

女性のかわいさがアピールできて、なおかつ、話しのじゃまにならない着物や髪型の合わせ方ができるようになりたいです♪
  • わいん
  • 2009/09/17 10:13 AM
座布団の上に座っているのは、私であるけど私でない…
そんな風にならなくてはいけないのですよね。
確かに黒子の方がイメージが広がります。
勝負は無地。せいぜい遠目に無地に見える万筋とか。
あ、でもちりとてちん杯は縦じまかなぁ。
無地は袷しかないので。
  • 風鈴
  • 2009/09/15 10:04 PM
落語の場合、着物選びと同様に髪型も悩むところですね。
私はショートカットなのでそのままですが、プロの皆さんもいろいろですね。女としての部分と相反する要素が要求されるような気がしますが、どうなんでしょう。
演技のじゃまにならず、自分らしく…
  • ミル
  • 2009/09/12 12:46 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM