マドンナ寄席〜松山城〜

  • 2014.11.24 Monday
  • 21:47
22日の広島「べっぴん寄席」の次の日は、べっぴん一座7名にて宇品よりスーパージェットに乗って松山入り。
松山観光港に着きさえすれば赤いジャンバーの小辰さんにお迎えに来ていただき、そこから先は方向音痴の私でも労せずして移動できるという、ありがた〜い旅でした。
落語の旅で何がプレッシャーかというと、乗り継ぎとか移動とか目的地に着くまでがいつもすごい労力です。
人間には得手不得手がある。えっへん。←いばるな!
"たどりつきさえすれば勝ったも同然!"とよく意味不明なことを言う私だけど、行くことと帰ること、それさえクリアできればどこでも行ける!←あたりまえ。


ほぼすっぴんのめんめん。朝日がまぶしい(^o^)丿
べっぴんのマドンナたち。

会場はシアターねこ
もとは幼稚園だったそうだ。
日ごろはお芝居などに使われていることが多いらしい。
古今亭菊志ん師匠の落語会もここでやったことがあると言われた。
虎ふくさん、いろいろ準備ありがとうございました。
お土産は定番のもみじ饅頭いろいろ詰め合わせ!

坊ちゃんとマドンナと一緒に記念撮影!
風鈴「わいんサンまずしそうな顔してる」
わいん「ん?」
風鈴「いえ、まぶしそうな顔の間違い!」
…言い直してももう遅い!
わいん「光が異常にまぶしいのよ。パソコンもそれ用のメガネかけないとまぶしい。白内障になったら手術するときにレンズ入れてもらうと老眼なおるんだって」
風鈴「あ〜手術なんていうんだっけ?シーレック?」
どうやら「レーシック」と言いたかったらしい(^^ゞ ちょっと違うけど。
いつもは小亀語録で盛り上がるが、みんな50歩100歩のような気がする。(●^o^●)



「坂の上の雲」のよく見る画像の場所はココって教えていただいた。この柵を取って並んで座っているらしい。
時間の関係で天守閣にはあがらなかった。
春に来ると桜が見事よ!と教えていただいた。
さあお弁当食べて着替えて準備しないと間に合わない!
コメント
松山城に行ったの?
私も春に行きましたよ。
こんどは道後温泉に行ってみて下さい。
古い温泉だけど行く価値あると思う。
広島もいいけどね。松山も楽しいですよ。

  • めんどう
  • 2014/11/25 11:26 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM