『話芸に親しむ夕べ52』 デビューです

  • 2008.05.19 Monday
  • 11:16
17日(土)
南区民文化センター『話芸に親しむ夕べ52』
始まる前にジャンボさんから「今日は行けないけどデビューがんばって」と励ましの電話をいただき、青馬師も落語仲間さんも見守っていてくれて、あんくるさんからも『秋葉さまのお札』を送っていただき……精神的にも満ち足りた状態……
……いやぁ、緊張しました。(笑)
って言ってもいつも緊張してるんだけど。
前によく笑う子供がいてホント助かりました。

私は前座で最初に出たのだけどすでに客席はほぼ満員。
うれしいものです。
お客さまが暖かくて、なんとか無事しゃべり終えることができました。(ホントに無事かというツッコミが聞こえてきそうな気がする。。。
私のデビュー戦、見守っていただきありがとうございました。
次にお会いするときは少しは成長した自分を見せたいと思います。
温かい目で見守ってください。

ピテカンズの和也さんも聴きに来てくれてたようで感想メールをくれた。
枕でウケていただいたようだ。
……てい朝さんのお陰です。ありがとうございます。
実はリハでしゃべらせてもらい、枕をおおはば改定してシンプルイズベストの笑いの極意のお勉強もさせていただきました。

打ち上げのときも 協会の先輩から感想や助言や色々いただき、新しい課題も見つけることができうれしくてうれしくて
広島演芸協会に入ってよかったなぁ。
しゃべることが楽しくてしかたがない。

1.牛ほめ    わいん
2.孝行糖    馬笑九
3.アンケート読み てい朝
4.宗論      零央
5.ちりとてちん ぶ生
 仲入り
6.税関     八橋
7.花筏     笑福

お茶子さん……っていうのかな、座布団ひっくりかえして、めくりめくる係りやらせて頂きました。
これも初体験でした。
座布団ひっくりかえしに出たらよく笑ってくれてたこどもが「また来た!」って。
なんかうれしくて愛想をしたかったけど、テキパキしなきゃ(役割を)と思ってそのままリアクションなしでひっこんだのが心残り。

「最初からあんなにいっぱいだと思わなかった 」というと八橋さんが「前回の話芸の出演者の方が呼んでくれたお客様なのだから、我々も次のお客様をいっぱいにするようがんばらなくちゃいけない」って。

スポンジのようにあらゆることを吸収していきたい。
発見すること、教えられることが多くて、成長できそうな予感

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM