「立川生志独演会 ひとりブタじゃけぇ」

  • 2009.06.08 Monday
  • 10:11
生志通の方はタイトル見たら「あ〜広島で独演会あったんだ!」とわかるらしい。
「じゃけん」と「じゃけえ」はどちらが正しいのか?と言われていた。
広島弁は『仁義なき戦い』のイメージがあるから。←呉の方
どちらも使います。・・・つうか広島弁も地方によって方言違いますね。

落語は・・・面白かったです。

前座さん呼ばずにひとりで3席。
ぜいたくですね〜☆

初天神
唐茄子屋政談
お見立て

ゆかた祭りの「とうかさん」初日。
浴衣着ていくと特典があるというので浴衣着ていきました。

スタッフの方も浴衣着ている方が何人かいて、・・・足元が運動靴なのが気になりました。
せっかくカッコいいのにもったいないなぁ・・・と・・・。


生志さんは立川談志師匠のお弟子さん。
立川流では落語だけでなく歌舞音曲の方でも家元の談志師匠の合格がないと真打になれないそうだ。
落語も100以上の持ちネタがないとだめとか・・・。

大きな病気をして手術した後とのこと・・・復活おめでとうございます。
体に気をつけてまた落語聞かせてくださいねー☆


『広島で生の落語を聴く会』主催
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM