日舞11

  • 2011.06.14 Tuesday
  • 09:42
念願の『祇園小唄』の第一回目

てえへんだ、てえへんだぁっ!
花柳流の祇園小唄って…2番までしかなかった。
春と夏。
あいだにながーい間奏。
以上。

ミルさんのところは4番まで
ゆ乃月さんのところは3番まで
うちがいちばん短いのね。

先日、日舞の発表会見に行ったときに、子供がふたりで踊ってた。
子供なので2番までにしてるのかと思ったら、そうじゃなかったのね。

不器用な私としては短いのうれしいんだけど。

今日は♪〜紅桜♪のところまで。
簡単だという噂だったけど、さっそく苦戦しております。
扇を使ってやってますよーぴかぴか(新しい)
(ゆ乃月さんのところは1番手踊り、2番うちわって)

なんかこれまで筋肉痛になったことがないところが疲れてるみたいで、ふくらはぎが張ってます。
踊りがかわるとつかうところがまたかわるのね。

ホントに流派によってぜんぜんちがうんだなーと思った日でした。
 
コメント
あれ?
書き間違えてる?
ホントだ。
失礼しました。
あとでかきなおそ。(*^。^*)
  • わいん
  • 2011/06/14 10:51 PM
私のは三番までで、ゆ乃月さんのが四番までです。
ど〜でもいいツッコミでした。
  • ミル
  • 2011/06/14 8:43 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM