たくみ寄席終了〜次はじゅらく寄席

  • 2008.06.21 Saturday
  • 08:43
我が家からわりと近かったので(といっても車で25分くらいかな)町内関係の方も聴きに来てくれた。
昨日はバケツがひっくりかえったような雨だったのでお客様が来てくれるのかちょっと不安だったけど14名きてくれていちおう見た目はいっぱい。
自分の目標は15名以上だったから微妙に足りなかった。
スペースたくみのイベントでは14名は最高記録ということでした。(20名くらいは入れそうだけど予備の椅子ははたしてあるのか?)

ネタは先日の宇那木亭とほぼ同じ。

平々亭青馬 つる
平々亭わいん 子ほめ
平々亭眞喜子 ちりとてちん
平々亭青馬 カラオケ病院

まくらだったり本編の表現を少しかえてある。

喜んでいただけたし笑っていただけたけど、自分の中ではちょっと微妙なところがある。
自分の「絶好調」と、この「ちょっと微妙」の差がどこにあるのかいまいち自分ではわからない。
わからないけどしっくりくるまで稽古続けたいと思う。

雨の中を聴きにきていただいたお客様に少しでも恩返しをしようと思って、感謝の気持ちをこめて、ちらしに「おまけのなぞなぞ」を入れてみた。
開演まっている間の時間つぶしにもなるしもってかえってコミュニケーションツールにもなればいいなと思って。
・・・でも恩返しだったらそんなの作っている時間があったら稽古してた方がよかったかも(笑)
「たくみ寄席」のめくりも手書きで作っていきました。
「上手い」って誉めてもらった
・・・早く落語でも「上手い」って誉められるようがんばるぞ


来週のじゅ楽山荘の(じゅは寿ではなく難しい漢字だった)落語は、場所が変わったと連絡があった。
大野福祉センターの2階の大広間。
せっかくだからもっと沢山の人数で聞きたいということになり、じゅらく山荘で聴く予定だった方もこちらに集合にて開催される。

ふらっと行ってしゃべって帰るくらいに気楽に引き受けたのだけど・・・
まあ観客が増えるというのはうれしいこと。
青馬師にはなしたら応援にかけつけてくれるということ。
おー、すっごい安心。
ギャラも交通費もでないのですが・・・申し訳ありません。
私の友人がおむすび作ってきてくれる予定なので、それ食べてください。

一応マイクを用意してくれるように頼んでおきました。
で、「じゅらく寄席」のめくりも作っておきました。

軽く体を動かしてもらったりも考えているので、ちょっと流れもシュミレーションしておこう。


おまけのなぞなぞより

1.あたってもあたっても痛くないものは?

2.多くのものをのせていても少しも重たくないものは?

3.重くなればなるほど軽くなるものは?

4.ふけばふくほど汚れるものは?

5.後ろへ下がれば勝つ、前へ進めば負ける。何?

なぞなぞには答えが何種類かあります。
わかった人はぜひ回答を書き込んでください。
想定外の答え大歓迎!
全問正解した方はただちに落語家に転職しましょう。・・・儲からないけど
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM