2017年落語総括

  • 2017.12.27 Wednesday
  • 10:05

2017年

今年の落語の出番は終わり。

一年の総括を。
全体的に充実した年だったと思う。
「葡萄亭わいんのラジオ寄席」が4月から始まったのも嬉しい出来事。
1月6回13席/2月5回11席/3月6回11席
4月6回7席/5月3回3席/6月3回5席
7月5回5席/8月10回14席/9月8回12席
10月4回6席/11月6回9席12月9回18席
合計 71回 114席 
前年が<69回 93席>だったので少し増えました。(^o^)丿
◇演目◇
「七福神」9
「平林」15
「親の顔」4
「つる」1
「カラオケ病院」26
「力士の春」8
「鼓ヶ滝」4
「宮島参詣膝栗毛〜阿伏兎から宮島偏〜」3
「宮島参詣膝栗毛〜宮島偏〜」1
「真田小僧」2
「死ぬなら今」4
「粗忽長屋」10
「居酒屋横笛」1
「子ほめ」1
「カープ落語」1
「恐怖の怪談社」3
「寿限無」3
「狸の札」11
「長短」1
「老婆の休日」3
「牛ほめ」3
21種類
・・・去年書いたこと↓・・・
来年の目標は
・毎月落語で呼んでいただけるように
・60ヵ所以上
・新しいの4つ増やす
・宮島参詣膝栗毛の落語を完成させる
・カープ落語を完成させる
・「千早振る」を面白くする
2017年は古典落語を頑張る年にしたいです。
「粗忽長屋」「金明竹」「子別れ下」
・・・検証・・・
・毎月落語の出番があった ※OK!
・新しいネタは3つ増えた ※目標に1つ足りない
・宮島参詣膝栗毛完成 CD発売していただいた。
・カープ落語は完成というかとりあえず喋ったが、小噺の延長レベル。これも落語に入れたら新ネタ4の目標達成になるが…
・「千早振る」…一度も喋らなかった。来年の課題に繰り越し。
・古典落語…「粗忽長屋」を大切に喋っている。「金明竹」は自分の関西弁の発音が気持ち悪くて途中で稽古をやめた。
2018年に覚えたい演目は
「たらちね」←次のおさらい会で喋ろうと稽古を始めました。
「死神」
すでに覚えている「七段目」を改造して、三味線のハメモノ入りで喋りたいです。
落語を教えている、ぽてと君とこざくらちゃんも頑張って楽しく続けてくれている。
来年もたくさん出番がありますように。
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/12/27 12:34 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM