第2回 社会人落語べっぴん寄席

  • 2014.10.13 Monday
  • 14:05


〜全国から選りすぐりのべっぴんが集合します!
  社会人落語日本一決定戦初代名人も参戦!〜
 第2回 社会人落語べっぴん寄席

2014年11月22日(日)
13時開演(12時30分開場)
佐伯区民文化センター スタジオ

入場券500円(全席自由、消費税込み)
チケットは佐伯区民文化センター事務室で好評発売中(電話予約可)
082-921-7550
 ※入場券完売の場合は、当日1階ギャラリーに入場無料の中継会場を設置(大型スクリーン)

出演者
 葡萄亭わいん(広島)
五月家ちろり(大阪)
猪名川亭風鈴(大阪)
満福亭ゆ乃月(兵庫)
栗栖亭いろは(大阪)
参遊亭小遊(東京)
春日家みっち(香川)

最近のおめでとうございます!
■大阪の五月家ちろりサン、2014年10月福井県の女性落語大会「第7回ちりとてちん杯」優勝!

■広島の葡萄亭わいんサン、2014年10月大阪池田の「第6回社会人落語日本一決定戦」ファイナリスト!

※昨年も早期売切れになった人気の公演です。
ご予約、お買い求めはお早めにお願いします。
 尚、ご予定がはっきりしない方でも当日いきなり来られても大型スクリーンにて中継してますので、見ごたえあります。

 佐伯区民文化センターさんの方に電話で予約ください。
 私も少しだけ手元にもっていますので、直接お会いできる方は葡萄亭わいん(杉田直美)への予約でも大丈夫です。

よろしくお願いします。

ふれあいチャンネル放送日です

  • 2014.10.27 Monday
  • 10:16
ふれあいチャンネルにて告知

第2回社会人落語べっぴん寄席の放送は、
10/27(月)
時間は18:15-、20:00-、21:00-、23:15-の予定です。
このほかにも土日に再放送があったり、空き時間にランダムに放送される予定です。
 
との連絡をいただいています。
ふれあいチャンネルが見られる環境の方はチェックしてみてください。
聞かれたことに答える、インタビュー形式の収録かと勘違いして何も用意して行かなかったのですが、「ひとりで喋って告知ですよ」とその場で言われ、しかも「せっかくだから落語らしくやってください」との無茶ブリに一生懸命に答えてみました。
尺の短い中におさめるっていうのなかなか難しかったです。
どんな編集になっているのか、私も楽しみ(#^.^#)
すでに見たという友人もいるので、空き時間で放送していただいたようです。
チェックしてみてくださいね。
「べっぴん寄席」のチケットは私の手元にあと3枚!
佐伯区民文化センターにもあとわずか。
お早目にご予約、お買い求めくださいね。

FMヒロシマ ヒロシマウィメンズハーモニー♪

  • 2014.10.31 Friday
  • 18:28

本日FMラジオにて。
聞いてくださった方、ありがとうございます。
司会の宮前さんがとても上手くてリラックスして喋らせていただけました。
楽しかったです。
ありがとうございます。

落語ツアー『べっぴん寄席』→『マドンナ寄席』

  • 2014.11.21 Friday
  • 10:02

いよいよ明日、11月22日(土)『第2回べっぴん寄席』です。
チケットは売り切れになっていますが、ギャラリー特設の大型スクリーンにて実況中継!
ギャラリーでの鑑賞は無料です。
チケット入手できなかった方も気軽に遊びに来てくださいませ。


あさっては松山にて『マドンナ寄席』
ナント22日のべっぴん寄席のメンバーが全員で海を渡ります。

松山付近にいらっしゃる方、ぜひべっびんのマドンナを観に、聴きにご来場くださいませ。

第2回べっぴん寄席

  • 2014.11.24 Monday
  • 00:25
お客様から送っていただきました。

備忘録
わいん
「老婆の休日」
出囃子『前座の上がり』

いろは
「子ほめ」
出囃子「ひるまま」

風鈴
「星野屋」
出囃子「供奴」

ゆ乃月
「子は鎹」
出囃子「菖蒲浴衣」

仲入り

みっち
「親の顔」
出囃子「 じんじろ」

小遊
「「初音の鼓」
出囃子「深川くずし」

ちろり
「蔵丁稚」
出囃子「龍神」

お客様にいっぱい喜んでいただけたみたいです。
遠路はるばる広島を盛り上げに来ていただいたべっぴんの皆様、本当にありがとうございました。

続きはまた!

第2回べっぴん寄席ご来場ありがとうございました。

  • 2014.11.24 Monday
  • 13:23

『第2回べっぴん寄席』おかげさまで大盛況のもと終えることができました。

お客様に喜んでいただいたのはもとより、私自身も仲間であり良きライバルでもある出演者のみんなから沢山を学ばせていただきました。
今年もいっぱい刺激をうけました。
やっぱり私は落語が好きなんだなーと、みんなのことが大好きなんだなーと再認識するくらい、楽しい素敵な時間でした。
ときに想像もつかない言動や行動で驚かせてくれたり、面白すぎる愛すべきメンバーです。
舞台の上だけでなく、実生活でもしかり。(#^.^#)

【演目】
葡萄亭わいん
「老婆の休日」(桂文珍作)
出囃子『前座の上がり』


栗栖亭いろは
「子ほめ」
出囃子「ひるまま」


猪名川亭風鈴
「星野屋」
出囃子「供奴」


満福亭ゆ乃月
「子は鎹」
出囃子「菖蒲浴衣」


仲入り


春日家 みっち
「親の顔」(立川志の輔作)
出囃子「 じんじろ」



参遊亭 小遊
「初音の鼓」
出囃子「深川くずし」


五月家ちろり
「蔵丁稚」
出囃子「龍神」


今年もお客様からべっぴん認定いただきました(#^.^#)
ありがとうございました。

夜は打ち上げ



記憶をなくすくらい楽しかったです(#^.^#)

…そして「べっぴん一座」は次の日7名そろって四国松山へと旅立っていくのであった。

「まどんな寄席」に続く

べっぴん寄席おまけ編

  • 2014.11.24 Monday
  • 13:48
お世話になっている広島演芸協会の先輩、ジャンボ衣笠さん


チラシの挟み込みをせっせと手伝っている風に見える写真(^o^)丿



仲入りの記念撮影に「わしも入れてくれ〜!」と乱入して来たジャンボさん!
女の中に男がひとり。しあわせそうだからいいか〜!(#^.^#)

 
写真はいつものS水さんに撮っていただきました。
ありがとうございます。

開始直前舞台袖で記念撮影
女だらけは、かしましくってステキ♪
不足のひとりはカメラマン(^^ゞ


 
お客様より出演者全員分の「もみじ饅頭」の詰め合わせをいただきました。
みんな感謝してお礼の気持ちを伝えたいと言っていました。
ありがとうございました。

ボジョレーヌーボーの差し入れもありがとうございました。
打上げでみんなで飲みました。(#^.^#)
気持ちいい、可愛い酔っ払いに。

 
ご来場いただいたお客様、チケットがなくなってギャラリーの実況中継で見ていただいたお客様、いっぱい笑っていっぱい拍手して、ときにはほろっと涙を共有していただいたお客様、(ゆ乃月さんの「子は鎹」で涙ぐんでいた私)ありがとうございました。
「広島のお客様は暖かい」とみんな喜んでくれています。
また来年もべっぴん寄席決まっております。
ぜひぜひ応援に来てください!
それまでべっぴんに磨きをかけておきますゆえ。(^^ゞ
 
ありがとうございました。

マドンナ寄席〜松山城〜

  • 2014.11.24 Monday
  • 21:47
22日の広島「べっぴん寄席」の次の日は、べっぴん一座7名にて宇品よりスーパージェットに乗って松山入り。
松山観光港に着きさえすれば赤いジャンバーの小辰さんにお迎えに来ていただき、そこから先は方向音痴の私でも労せずして移動できるという、ありがた〜い旅でした。
落語の旅で何がプレッシャーかというと、乗り継ぎとか移動とか目的地に着くまでがいつもすごい労力です。
人間には得手不得手がある。えっへん。←いばるな!
"たどりつきさえすれば勝ったも同然!"とよく意味不明なことを言う私だけど、行くことと帰ること、それさえクリアできればどこでも行ける!←あたりまえ。


ほぼすっぴんのめんめん。朝日がまぶしい(^o^)丿
べっぴんのマドンナたち。

会場はシアターねこ
もとは幼稚園だったそうだ。
日ごろはお芝居などに使われていることが多いらしい。
古今亭菊志ん師匠の落語会もここでやったことがあると言われた。
虎ふくさん、いろいろ準備ありがとうございました。
お土産は定番のもみじ饅頭いろいろ詰め合わせ!

坊ちゃんとマドンナと一緒に記念撮影!
風鈴「わいんサンまずしそうな顔してる」
わいん「ん?」
風鈴「いえ、まぶしそうな顔の間違い!」
…言い直してももう遅い!
わいん「光が異常にまぶしいのよ。パソコンもそれ用のメガネかけないとまぶしい。白内障になったら手術するときにレンズ入れてもらうと老眼なおるんだって」
風鈴「あ〜手術なんていうんだっけ?シーレック?」
どうやら「レーシック」と言いたかったらしい(^^ゞ ちょっと違うけど。
いつもは小亀語録で盛り上がるが、みんな50歩100歩のような気がする。(●^o^●)



「坂の上の雲」のよく見る画像の場所はココって教えていただいた。この柵を取って並んで座っているらしい。
時間の関係で天守閣にはあがらなかった。
春に来ると桜が見事よ!と教えていただいた。
さあお弁当食べて着替えて準備しないと間に合わない!

松山マドンナ寄席

  • 2014.11.26 Wednesday
  • 09:01
松山では、広島からのべっぴん一座7名に加え、マドンナ寄席に声をかけてくださった愛媛の虎ふくさん、高知からのこなつさん、大阪から駆け付けた我らが小亀師匠!
出囃子は虎や志さん、ちろりさん、鵜飼さん、小う志くんの生下座。
テンションあがります。
私は「さわぎ」を弾いていただきました。
持ち時間はひとり10分
私は大阪池田の大会バージョンの「カラオケ病院」を微妙に変えたバージョンにて。

開口0番 『つる』虎や志一門の中学生のこなつちゃん。今日はWこなつ(#^.^#)
虎ふく 『目薬』
いろは『子ほめ』
ゆ乃月『化物使い』
小遊『老眼メール』
みっち『親の顔』
仲入り
こなつ『動物園』
小亀『時うどん』
わいん『カラオケ病院』
風鈴『猿後家』
ちろり『片棒』
ちろりさんの「片棒」圧巻!
二日酔いで、しかも下座で直前まで三味線弾いてくれてて…なのにパワフル!とてつもない集中力!

松山のお客様も温かかったです〜いっぱい笑っていただきありがとうございました。
松山のよっちーさんもご来場いただいてました。(^^ゞ

打上げ
広島のべっぴん寄席に合わせて「マドンナ寄席」を企画してくださった虎や志さん。
ありがとうございました。
鵜飼さんとも久しぶりにお話しできました。
最終便のスーパージェットで帰るため打上げ開始早々抜けなくてはいけなかったのがとっても心残り。
色々お心遣いありがとうございました。
おかげで迷わず、不安にならずに帰宅できました。

おまけ
松山城 赤いジャンバーがずっと案内していただいた虎辰さん。
お城の観光案内もプロ♪
ありがとうございました。
お客様もいいっぱい。
暖かいお客様と、きめ細かくお世話くださった虎や志一門のみなさま、心地よく喋らせていただきありがとうございました。
一門以外にも友人の方も沢山お手伝いにきてくださってました。


リムジンバスとスーパージェットの乗継のため1時間くらい松山観光港にて待機。
ちょうどいいバスがあればもう少しゆっくりできたのにな。残念。
帰りは2階のスーパーシートにて。
行きで回数券6枚つづりを購入(私以外のみんな)すると、スーパーシート券1枚がオマケについていました。
ゆったり座れて、しかも座席の壁際のところにコンセント!
スマホの充電もできました。
うとうとしながら帰途につく。
いっぱいお世話になりました。
二日間で少しはステップアップできたかしら。
広島に帰って、引き続き、お客様に楽しんでいただける落語ができるよう頑張ります!
いつかまた呼んでいただけたときに成長をお見せできるように!

思い出の地、うどん県にて別嬪寄席

  • 2014.12.03 Wednesday
  • 08:50


来年1月10日は香川県にて別嬪寄席
べっぴんなので呼んでもらえました。←そうか?
チラシ、広島のべっぴん寄席のがすてきだったのでマネさせてもらいましたってみっちさんから。
確かにイメージ似てる。
別嬪の中に「ピン」を入れたのがこだわりだそうです。
…素敵!

私はカラオケ病院のお正月バージョン作って行くって言ったけど…うまくできなかったらこれまで通りでお願いします。
いろいろ変えては最終的にもとに戻ることが多い私。
日の目をみてないものも、きっと私を成長させてくれる糧となっていると信じて、とりあえず頑張ってみよ〜!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

来客カウンター

無料 無料 無料

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM